#03

開発部金子 俊輔

KANEKO SHUNSUKE

入社したのはいつですか?
2012年入社
トップ工業を選んだ理由は?
Uターンを考えており、また、金属に関わる仕事がしたかったから。 選考期間中、ホームセンターの工具コーナーに行き、トップ工業の製品が多数並んでいるのを見て。
現在の仕事内容は?
3DCADCAMで新製品の設計・開発、既存製品の改良や修正等を主にしています。より良い製品を生み出す為、3現主義を徹底して貫き、日々工場内を駆け回っています。 また時には生産現場で自分が携わった製品等をマシニングセンターで加工を行い、常に現場感覚を製品開発の発想を養っています。
仕事の魅力・やりがいは?
3DCADで製品の形状をモデリングし、そのデーターをもとに金型が作られ、製品が形になっていくとき。 現場で研磨作業をしていたときは、店頭で自分の仕事の仕上がりを見たとき。(ときどき店頭に見に行って自己満足していました。) 社内報に自分が関わった製品のよい評判やよい評価をされていたとき。
将来の夢、目標は?
私事では、バイク旅行で全都道府県を走りたいです。現時点で14都道県を走りました。
仕事では、トップ工業と言えばコレ!と位置づけられるような、太く、長く、売れていく製品を生み出したいです。
休日の過ごし方
雪のない季節はバイクに乗って、雪が降ったらスキーをしています。
先日オーブンレンジを買ったので、それを使って色々つくっています。パンをおいしく作れるようになりたいです。
入社前と入社後ではイメージは変わりましたか?
入社前に考えていた以上にブランド力があり、業界での知名度がある会社でした。
学生へのメッセージ
どんなことにおいてもそうですが「やらされている」と考えずに「自分がやっている」と考えて取り組むことで、仕事は面白くしていくことができます。楽しいだけのことは楽しくなくなったらやりたくなくなってしまいますが、面白いことはキツくても辛くても面白くてやめられないので最高です。自分の力で仕事を面白くして、お互い面白い仕事をしていきましょう。

SHAREシェア

SNS

PAGE TOP