RECRUIT

採用情報

Recruit

メッセージ

1939年(昭和14 年)、江戸時代より鍛冶の街としての歴史が深い新潟県三条市に誕生したトップ工業は、飛行機の鍛造部品の製造からスタートし、作業工具の総合メーカーとして今日に至っています。
戦後、技術革新、機械改革が進む中、より高品質な製品開発に磨きをかけ、多彩な分野に展開したのが躍進につながりました。そして「モンキレンチ」を筆頭に、高度成長期には作業工具メーカーとしての“トップ” ブランドを確立しました。
現在では、「ブランドとは企業品質である」という考え方の元、弊社が考える品質基準でお客様の満足と信頼を保証するとしております。それは、品質への絶対的なこだわりとお客様のニーズに応える開発型企業であることの裏付けでもあります。
これからもトップ工業は、新たな時代に向けて知と技術の集積を図り、お客様に喜ばれる企業として邁進して参ります。
今後とも皆様の温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

–>

「ものづくりの町、新潟県三条市」で創業以来一貫して、プロから一般ユーザーまで幅広く使用頂けるハンドツールを開発・製造・販売している総合作業工具メーカーです。

モンキレンチ・ラチェットレンチ・先端工具等そのどれもが徹底した品質管理のもと、生み出される製品ラインナップは約2,000種類にも及び、国内はもとより世界各国でご愛用頂いております。

また、開発型企業として新製品の開発には特に力を入れており、業界では数少ない自社一貫生産体制で創られる高品質・高付加価値工具の代名詞「TOPブランド」として広く認知されております。

2009年以降ブランドステートメント「つくるよろこび」を掲げ、社員一人ひとりがその想いを胸に、ものづくりの楽しさ、喜びを感じながら働いており、また、ものづくり「三条」の地場産業に貢献できる様、ひいては日本のものづくりの更なる飛躍に寄与できる様、社員一丸となって日々精進しております。

真のものづくりとは何か、真のハンドツールとは何か、“つくるよろこび”、そして“はたらくよろこび“を感じながら、共に探求しつづけませんか。

みなさんとお会いできることを心待ちにしております。

トップ工業株式会社 採用担当一同

キャリア採用にエントリーする

SHAREシェア

SNS

PAGE TOP