ボイド管ラチェット

ボイド管ラチェット

  • ラチェット機構によりスピーディーにボイド管を巻き取ることができます
  • フォーク部は高周波焼き入れを施し耐久性抜群です
  • VR-450は、先端差込部は50㎜の段差を設けてあり、差し込み易くなっています
  • 差込を補助する為のハンマーで叩けるグリップ付です

Image1

製品番号 JANコード 標準価格(¥) 使用範囲(㎜) 全長L(㎜) 重量(g) 小箱入数
VR-300 408600 14,950 ●管サイズ:φ125以下 ●管長さ:500mm以下 500 1,900 1丁
VR-450 408785 22,200 ●管サイズ:φ150以下 ●管長さ:660mm以下 690 3,000 1丁
製品番号 フォーク奥行(㎜) フォーク外径(㎜) フォーク隙間(㎜) ハンドル長さ(㎜) 材質
φ W
VR-300 300 31 5 240 S-55C
VR-450 450 37 7 240 S-55C
の表は通常の価格体系と異なっています。
※JANコードは、メーカーコード(4975180)を省き下6ケタを記載してあります。
※標準価格は1丁あたりの価格となっております。

製品番号 VR-300 VR-450

ボイド管ラチェットの図面

  • PAT

    PAT工業所有権(特許・意匠・実用新案等)取得済み。

用途

  • コンクリート施工後のボイド管取り外しに最適です

注意

  • ボイド管はフォークの根本まで打込んでから巻き取って下さい
  • ボイド管の打込みが浅いとフォークが折れる恐れがあります
  • フォーク先端部は尖っていますので、取り扱いにはご注意願います
  • ボイド管外し以外にはご使用しないで下さい先端フォーク部がカチオン塗装となりました。詳しくはこちらをご覧ください。

SHAREシェア

PAGE TOP